フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Reunion
先週末はクラスにいる同級生と比べるとおじさん・おばさんがたくさんINSEADに来ていました。INSEADを15年前、25年前、35年前に卒業したアルムナイが集まるReunionが行われているからです。日本からも15年前に卒業したアルムナイの方が来ておられて話をすることができました。その方がINSEADに来たときは若手コンサルタントだったのが、その後は大手コンサルファームの戦略グループのリーダーにもなり今は日本のビジネススクールで教えておられるそうです。INSEADで勉強したことがどう次につながっていったのかや、だから今何を学ぶべきなのかを話してもらいました。僕のここまでの留学生活は刺激は多いのですがこれが将来どうつながるのか分からずにいました。15年前に同じ思いでいた方がどうなっていったのかを聞けたのは今の僕にとってはとてもありがたいお話でした。

またそのアルムナイの方がINSEADに留学していたときは生まれたばかりのお嬢さんが一人だったのが、今はその子も15歳の高校一年生になりさらにさらにその後2人のお嬢さんも誕生して今回は奥様&3姉妹も一緒に来ておられました。3姉妹がどんな学校か見たいということだったので一緒に教室を見て回りました。いろいろな国の人が英語で話している教室をのぞいたり、空いている教室に座ってケーススタディのディスカッションの雰囲気を話したり、グループワークをするためのミーティングスペースに座ってディスカッションをしました。何十カ国もの人が集まってお互いの国のことや考えをぶつける中で学んでいくことの楽しさをちょっとだけでも伝えられればと思って話をしました。

アルムナイの方に久々にINSEADのキャンパスに戻ってきた感想を聞いてみると、15年前の体験はすごく強烈なものでINSEADに留学していたころが昨日のことのように思い出されると言っておられました。15年前にここで毎日を一緒に過ごしていた人と会うと今でも一緒に生活しているような感覚になるそうです。15年後にキャンパスに戻ってきて僕の留学生活を振り返った時に、仲間と一緒にINSEADでの経験が本当に価値があるものだったと言いあえるような一年間にしたいなと思いました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

三谷さんのお会いになったのですね!
三谷さんの写真を拝見させていただきましたが、素敵なキャンパス、素敵な町並みですねー。

【2007/10/09 16:42】 URL | daisuke #- [ 編集]


daisukeさん
キャンパス・街並みはヨーロッパの伝統と自然がマッチした雰囲気でとても気に入っています。この素晴らしい環境で三谷さんのようなすばらしい方に少しでも近づけるようにがんばります。

【2007/10/10 16:35】 URL | MlleMozart #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。