フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2回目のレッスン
先週は弟の発熱のためレッスンはお休みさせていただきました。2週間ぶりのレッスンです。
今回は、母と娘だけでレッスンに向かい、父と弟はお留守番でした。ところどころ雨に降られながらの高速はちょっと怖かったですが、片道約45分の女二人旅です。

最初は基礎練習から。前回宿題を頂いていた課題をまずは披露します。
・左手の指順(0~4※)がふってある15小節の楽譜(『プチパガニーニ』 Le Detache Large Exercices より)
4/4拍子の楽譜を譜面通りに自宅で練習してきましたが、先生からの指示でリズムのバリエーションが増やされてていきます。2つずつ、3つずつ、4音ずつでスラー、付点など。新しいバリエーションまで弾きこなし、この宿題は合格。次の課題へ。
・“Etude en canon(直訳:カノンの学習)”
やはり指順を先生が楽譜にふり、初見で娘に弾かせます。「ここは3拍のばして・・・」などという指示をうけながら、分りずらいところは先生のデモを見せてもらいその場で弾いていきます。一通り弾いた段階で、「これは宿題にするから家で練習してきてね。来週先生と一緒に弾いてみようね」と。なるほどカノンの練習だけあって、楽譜は元になる旋律(主題)とそれと同形の旋律をずらした重ね合わせたような形式になっています。下の段は Le Professeur(先生)、上の段はL’eleve(生徒)で、生徒が追いかけていくような構造になっています。娘の先生は日本人ですが、実際の生徒はフランス人が多いそうです。フランス人のL’eleveはこんな方法でバイオリンの練習をしていくのかと感心しながら娘のレッスンをビデオにおさめる母です。
・Le Martele du Milieu
こちらも先ずは指順を楽譜に書きこみます。ただこちらは、「この音符はこの楽譜のこの小節にあるんだけどどれと一緒か分かる?」などと娘に同じ音符を探させながらです。娘はじっくり楽譜とにらめっこ。恐る恐る「これ・・・」と指さします。こんな具合に楽譜への指順の書き込みをおえ、こちらも宿題になりました。「全部A線だけだからね」と。
・イ短調の音階と分散和音(スズキ教本Vol2より)
こちらも前回の宿題でした。一つ一つの音程を確認しつつ弾いていきます。こちらもリズムのバリエーションが増え、その場で音階がどんどん変化していきます。イ短調の音階は合格でしたが、分散和音は、音程がやや難しい箇所があり、継続宿題。

基礎練習をたっぷり(全体の50%)した後で、課題曲。

・リュリ作曲「ガヴォット」
前回注意をうけのは①スタッカートの部分、②D線のファの音程、③ソの#とファのナチュラルが並ぶところの音程でした。全体としてとても上手になっているが③だけやや甘い時があるので継続して宿題になりました。また追加の宿題に、ベートーヴェン作曲「メヌエット ト長調」。曲の前半にでてくるハーフポジションの練習のところを先生にデモで見せて頂き、とりあえず家で練習することになりました。先生には「何か弾きたい曲ある?」と聞かれるのですが、娘は先生の前で自分の弾きたい曲を何故か言えない様子です。

最後にソルフェージュ。

前回までにドレミファソラまでを習いました。宿題と定着具合のチェック。そして新たにシドが加わり、また新たな宿題を出してもらいました。

レッスン後の娘の感想⇒「レッスンが長いけど、次々に色々なことを教えてもらえるから楽しい」だそうです。
日本でのレッスンが30分程度だったので確かに倍の時間になっていますが、30分では短すぎるというのが親の感想でした。1時間のレッスンに今後もついていけるのかは今はよく分かりませんが、万一娘がSOSサインを送ってきたときにはすかさずフォローしていきたいと思っています。
明日からの自宅でのお稽古もがんばっていきましょう!

※0=開放弦(指で抑えずに弾く音)、1=人差し指、2=中指、3=薬指、4=小指
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。