フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モロッコのサービスレベル
日本からフランスに来ると特にサービス業の非効率さやサービスレベルの低さに驚きます。さんざん待たされたあげくに”私では分からないから明日またきて”とか普通に言われるので最初は驚きます。これに慣れるには時間がかかりましたがフランスレベルではなんとか出来るようになっていましたが、モロッコはそれ以上でした。日本とフランスぐらいの差がフランスとモロッコにはあるように感じました。

ホテルからタクシーを呼んでもらったところ約1時間待たされます。その間に何度もホテルのフロントに苦情を言うのですが、“私はちゃんと電話したしすぐに来るからそこで待っていろ”とそれだけを言い続けます。1時間後に来たドライバーに文句を言うと、”私はさっき電話を受けたところですぐに来た。自分のせいではない。”と言っています。それならタクシー会社の上司を出せというと、”私の上司はアラーだ”と言われてしまいおしまいです。少しのディスカウントで手を打つしかありませんでした。

入国審査や銀行、ホテルのチェックインなどでも同様です。チームワーク・連携などの概念が欠けたところで分業をしている上に、それぞれの人も要領が悪く顧客サービスの考え方も日本とは大きな差があります。何でこんな簡単な用事でこんなに時間がかかるのかとあきれます。その前に行った外国がオランダだったので対照的すぎてどうしていいのか混乱しました。逆にフランスに帰ってくるとフランスはしっかりしていると思えてしまうのがよかったです。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。