フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


INSEADの授業-the Making Of Strategy
the Making Of StrategyはP4でとったエレクティブのコースです。ストラテジーの授業ですが、ストラテジーの中身よりも策定方法にフォーカスがあてられています。

内容は大きく二つで、一つ目は戦略をつくるプロセスです。戦略策定のフレームワークがあり、これを実際のケースにあてはめながら見て行きます。戦略策定ではロジカルに攻める一方でクリエイティビティも必要であり、いろいろな人も絡むので政治的な要素も無視できず、実行に向けては多くの人を巻き込む必要もあるなどいろいろと手を打つ必要があることを学びます。

もう一つはストラテジーに関するThinkerのことを学びました。マイケル・ポーター、CKプラハラード、ゲイリー・ハメルやチャン・キムなどがどのような考えを提唱しているのかを理解し、これが戦略策定のプロセスにどう影響するのかを学びます。最近はイノベーションをどうするかが重要なテーマになってきているのだなということも学びました。

これまでにとってきたストラテジーの授業とはまた別の観点から学べる面白いコースでした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。