フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アルムナイとのディナー
週末にかけてINSEADでは各国のアルムナイアソシエーションのリーダーが集まっての会議が行われていました。日本からは某ファンドの社長をされているアルムナイが来られていて、日本人在校生とのディナーの機会を持って頂けました。ファンドの業界の話や20年前のINSEADの様子にはじまり、世界情勢やアルムナイ組織など話は多岐にわたり全く飽きません。

アドバイスを受けたのは世界的な視点を持つことの重要性で、日本国内で国内の視点のみで報道するメディアをみてや国内での競争だけをやっていると、世界で何が起きているのかや日本や自分がどういう状況にあるのかが分からなくなりがちである。世界の中での自分のポジションを意識することが大事だということでした。

それと個人の力でもっと目立つことが大事だともアドバイスされました。残念ながら今の世界は国単位では中国やインドにより注目が集まっており、日本人と言うだけで目立つことはなくなってきています。外国人の中でも個人の力でやっていけるようになることが大事であり、INSEADはそのためのトレーニングをする絶好の機会だと言っていただきました。確かにその通りであり、残された時間で出来るだけいろいろなことをやってみようと思いました。

またアルムナイの組織や今後のINSEADの方向性についても話をしていただき、卒業後にはアルムナイとしてもINSEADのコミュニティに関わっていこうと思いました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。