フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


INSEADの授業-Industry & Competitive Analysis
Industry & Competitive AnalysisはP4で取っているエレクティブのコースです。半分以上の学生が受講するINSEADの名物授業の一つでもあります。授業で使うケースがすべて教授の手作りで深みのある話を聞けるところが魅力です。

内容はトラディショナルな戦略策定の頭の方で分析する業界分析で業界の規模や成長率、規制緩和などの業界を取り巻く環境や競合の状況などからその業界での勝ちパターンを見つけて企業の戦略に落とし込んでいくところを学びます。

授業の中でケースを分析してプレゼンテーションをやることになりました。僕は友人二人とヨーロッパの損害保険業界を分析しました。いろいろな角度から見ても勝ちパターンが見つからない業界でしたが、一人が損保業界出身だったこともあってなんとかプレゼンをまとめることができました。教授からも最初は”日本人がヨーロッパの損保を語るのか?”とからかわれましたが、終わってみるとよくまとまっていたとおほめの言葉をもらえました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。