フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


INSEADの授業 - M&As Alliances and Corporate Strategyの続き
この授業はP3で取っていたコースです。0.5単位のコースで8回授業があるのですが、日本に緊急帰国しないとならなくなったので後半の4回を欠席していました。フランスに戻ってから教授には”大変でしたがなんとか帰ってきました”という話をして許してもらったのかと思っていたら、発表された成績を見ると"incomplete"ということで単位がもらえていません。中途半端にしか話をしていなかった僕が甘かったです。

INSEADの授業 - M&As Alliances and Corporate Strategy

同時にメールが来て、授業を欠席したことと出せていなかったレポートに相当する分のレポートを別途作りなさいと言われました。この授業はM&Aのコースだったので、今話題のMicrosoftによるYahoo!の買収提案について分析することになりました。オンライン広告業界がテクノロジーの進化によって発展し今後はスケールメリットが重視されていることから、M&Aによる業界再編が起こっており、その中で業界2位と3位の企業であるMicrosoftとYahoo!が統合されようとしていることを知りました。

また提示額についても、約400億ドル(約4兆円)を超える提示というとんでも金額にだまされていましたが、習った手法で分析してみるとMicrosoftの提示している価格が安めの金額だということも分かりました。それでも両者の状況を考えるとこの価格で買収が成立する可能性があるかとも思います。

これまで何となく見ていたニュースも習ったことを活かすとこれだけの分析が出来るのかと自分でも驚きました。一人で調べてまとめたレポートですが、これで単位がもらえるといいんですけど。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。