フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンサルティング業界について思うこと
ほぼ毎日コンサルティングファームのプレゼンテーションを聞いているので、気がつくと欧米のトップファーム約10社の話を聞くことが出来ました。驚くのがほぼすべての会社が過去5年間、年率10-20%のスピードで成長していることです。ある会社は年間50%の成長率で売り上げを伸ばしています。これはヨーロッパだけでのことでなく、日本でも同様です。ヨーロッパでのマーケットリサーチによると日本のコンサルティング市場は毎年約10%のスピードで成長しており、まだまだ発展途上な市場だと書かれています。日本にもまだ未成熟な業種があって自分がそこにいたのかと驚きました。

MBAホルダーの就職先としてコンサルティングと投資銀行が人気がありますが、投資銀行のほうが金融市場の動きに業績や採用動向が大きく影響を受けます。サブプライム問題の影響を受けている現在は投資銀行では募集をしていなかったりしていても数人だったりするのですが、逆に好景気の時には大々的に採用します。その点ではコンサルティング業界のほうがより安定的に成長しており、サブプライム問題があっても採用はあまり影響受けないのか積極的です。市場としてみたときにこのような安定的に成長している市場は悪くないのではと思いました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。