フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loire(ロワール)のワイン
ロワール地域もブドウ畑が広がり、たくさんのワインが作られています。でも僕が知っていたのは白ワインのmuscadet sevre et maineとロゼワインのrose d'anjouぐらいで、この二種類が中心かと思っていました。

これは大きな間違いでmuscadet sevre et maineはロワール地域の西端のナント周辺、rose d'anjouは真ん中あたりのAnjou地域で作らているのみで、他の地域では別のワインを作っています。それも白・赤・ロゼにスパークリングワインと多彩です。

飲んでみると特にすっきりした白ワインが印象的です。ただこれまでに行ったブルゴーニュ・シャンパーニュやアルザスと比べるとあまり目立った特徴を感じられず、買って帰りたいという気持ちがあまり湧いてきませんでした。

この気持ちは向こうにも伝わったようで、ロワール地域のワインは他地域と比べるとあまり洗練されておらずパリとかでも評価は低くされてしまうとのことでした。ただその地域の人はみんな地元のワインを飲んでいるので、生産された地域での消費率は他地域よりも高いのではと思いました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。