フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベルサイユ宮殿
ベルサイユのばらのDVDも半分ぐらいみたところでベルサイユ宮殿に行ってきました。この時期はなぜか空いていたようであまり並ばずに入ることができました。

ブルボン王朝のルイ14世、15世、16世の時代に作られた華やかで豪華な宮殿です。舞踏会や晩餐会の部屋だけでなく王様とその親族の部屋も豪華に飾られています。飾られている絵は女性を描いたものが多く、装飾なども女性好みになっているようでまさにベルサイユのばらの世界が広がっています。ベルサイユ宮殿は何年にもわたる修復工事中で今回も見れないところはありましたが、マリー・アントワネットなどの貴族が舞踏会をやっていた鏡の間の修復は終わっていて見ることができました。
ベルサイユ宮殿の鏡の間

娘もベルばらをじっくり見ているので、それぞれの部屋が何に使われたのかや描かれた人物が誰かなどを次々に質問されてしまい答えられずに困りながら見て回りました。それでも知っているキャラクターの絵などがいくつかあったので娘も満足したようです。ベルサイユ宮殿はお姫様にあこがえる女の子が一番楽しめるのかもと思いました。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。