フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスの名物料理-tête de veau
リヨンに行って来たと言うとフランス人の友人からは”tête de veau”(子牛の頭)と食べたかをニヤリとしながら聞かれます。それぞれの国に外国人を驚かせる名物的な食べ物がありますが、フランスではtête de veauもその一つのようです。

どうやら脳ミソ、鼻、舌、頬肉などの部分の肉を切ってまとめて筒状にしばって調理したものをスライスして出してくれます。ソースがかかって見えなくなっていると大丈夫ですが良く見るとグロテスクです。ゼラチンが多くこれまでに食べた牛肉では味わったことのない食感です。それなりに食べれるのですが、あまり食は進まず最後は残してしまいました。
tête de veauのイメージ

ちなみにシラク元大統領の好物だったらしいのですが勇気のいる食べ物でした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

何回かLyonに行っていますが、t?te de veauはまだ試したことがありません。
しかし、この写真を見たら、ちょっと食べる気がなくなりました・・・(笑)
牛の鼻を食べたことがありますが、毛を食べてる感じがしました。
まさしく、鼻毛(笑)
彼の両親曰く、Lyonでは普通にスーパーで売ってるそうです。
おとなしく、salade lyonaiseとqunelleを食べておきます

【2008/01/29 05:06】 URL | 夜日子 #- [ 編集]


夜日子さん、Tete de veauの印象を悪くしたようでしたらごめんなさい。いろいろな観点からフランスを学んでいくには必要な経験だったと思います。あとは確かにsalade lyonaiseは無難にどこでも美味しく食べれるので気に入りました。

【2008/01/29 05:15】 URL | MlleMozart #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。