フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lyon(リヨン-フランス)旅行
Lyon(リヨン)でVoyage musical d'hivier a Lyon(リヨンでの冬の音楽の旅)という小さな音楽祭が行われていました。テーマはMozart et ecole de nouvelle vienna(モーツァルトと新ウィーン派)ということでMozartが好きで3ヶ月前にウィーンに行って来た我が家にとっては行くしかないイベントでした。Lyonまでは車で約4時間です。金曜日にINSEADの授業が終わってから2泊3日で行ってきました。

http://www.voyagemusical-lyon.fr/

今回のイベントでは3日間で6つのコンサートが行われます。このうちの昼間にやっていて子連れでもいける2つのコンサートを聞くことが出来ました。一つ目のコンサートはMusee des Beaux-Arts(リヨン美術館)で行われました。このテーマに関連する絵画を美術館の館長が紹介してくれて、そのあとでコンサートという組み合わせです。面白いチャレンジだと思うのですがフランス語が理解できず眠くなってしまいました。音楽の方はカルテットで、Mozartの曲は知っているものの、新ウィーン派のSchoenberg、BergとWebernの3人は聞いたこともなく不思議な雰囲気の曲でいまいちなじめませんでした。ただあまり見たことのない演奏法を多用していて、バイオリンであんな音も出るのかと娘には興味深かったようです。

日曜日に行った二つ目のコンサートは音楽ホールで行われこちらもカルテットでした。前日と同じく新ウィーン派はちょっとなじめず、モーツァルトは知っている曲で楽しめました。特にモーツァルトの曲は娘のバイオリンの先生が以前のコンサートで演奏してくれた曲で、録画して家で何度も見ていました。今回はカルテット+クラリネットの5人のハーモニーを大事にしていたのに対して、娘の先生は”自分が目立つ!”という思いが強いのかより個性が際立つ演奏だった気がします。同じ曲を違う人が演奏するとこうも変わるのかと娘も驚いたようです。

またリヨンは美食の街で知られています。三ツ星レストランはさすがに行けませんでしたが、有名な三ツ星レストランのポール・ボキューズがやっているカジュアルなレストランに行くことができました。L'est, L'ouest, Le Sud, Le Nord(東西南北)の四つがあり、このうちのLe Nord(北)に行きました。伝統的な料理を出すお店だそうで、メニューにはスモークサーモン、リヨン地方のソーセージ、ローストビーフなどの普通の料理が並んでいるのですが、素材や調理の技術、ソースとの相性が抜群によくてとてもおいしかったです。前菜・メイン・デザートのセットで20ユーロ(約3200円)程度の値段にも納得感があります。さすがポール・ボキューズと思ったので次には三ツ星の本店に行きたいところですが、現実的には東・西・南のどれかに行ければうれしいなと思いました。

宿泊はリヨンの郊外のChambre d'hots(フランス版の民宿のようなところ)だったのですが、ここには馬がいました。リヨンはフランスで三番目に大きい都市と言っても人口は40万人しかいないので、中心部から15分ほどで馬を飼えるような地域になります。馬が好きなはずの息子は近づくと怖がってしまい遠くから見て喜んでいるだけでしたが、娘は馬の背中に乗せてもらってまわりをぐるっと一周させてもらえました。さらにオーナーの奥様は音楽の先生ということで、娘のバイオリンにあわせて即興で伴奏をしてくれました。フランス人の家族との交流が出来るのもこういう宿の良いところです。

2泊3日でしたがいろいろな体験が出来て良い旅行でした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。