フランスMBA&音楽留学体験記
コンサルタント歴9年の父はINSEADのMBA、バイオリン歴2年の娘(4歳)は音楽学校で学ぶべく2007年7月から約1年間フランスに行きます。一緒に渡仏する母と1歳の息子の4人でのフランス留学体験を書いていきます。


プロフィール

MademoiselleMozart

Author:MademoiselleMozart
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気球
娘がフランスに来た当初にフランスでやりたいことを聞くと“気球に乗りたい!”と言っていました。フォンテーヌブロー周辺にも気球に乗れるところはあるのですが、子供はNGでした。身長が1メートルでは籠の中にすっぽり入ってしまって下を見ることはできないし、大人がだっこするのは危険なので許されていません。

そこで気球のかわりとしてパリで風船に乗せてくれるところを見つけました。大きな風船の下に気球の籠のようなものがついてそこに人が乗ります。風船は非常に軽く常に上に行こうとするのを地面からワイヤーでつなげてあり、上に行く時はワイヤーを緩め、降りる時にはワイヤーで引っ張って下がっていきます。基本的には約150メートル垂直移動を15分ほどかけてやってくれます。また籠の周りにはあみがはってあるので子供も乗れます。定員は大人30名とのことなのでかなり大きいです。気球ではないのですが、見た目や乗っている状況は気球に近い乗り物です。
風船

8月以降何度かパリに行った時に乗ろうとしていたのですが、天気・風の状況によって飛んでくれないのでなかなか乗れずにいましたが、今回ようやく乗ることができました。結構速いスピードで上昇し、風を肌で感じながらエッフェル塔と同じぐらいの高さまで上がっていくように見えて気持ちいいのですが、思ったより揺れるし下を見ると怖いし、この時期の上空は寒いので早くおろして欲しいと思いました。それでも娘は気に入ったようで“短すぎる!もっと長く乗りたかった!”と言っていました。フランスでやりたいことの一つが達成できたことになったのでよかったです。
空から見たエッフェル塔

http://www.aeroparis.com/

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。